THE 理系男子のブログ

理科趣味にお送りする理系男子のブログ

理科趣味の大学生がお送りしています。鉱石や天文から時計、万年筆、珈琲まで幅広く綴っております。

部屋改造記Ⅵ 東洋紡 ブレスエアー

ハイボール極めて美味しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか

 

 

今回も部屋改造記です。

家にいるときは大抵椅子に座ってるもんです。

いつもなら大して気にはしないのですが、お風呂上がりや夏場なんかは湿気がひどくお尻や太ももがめちゃくちゃ蒸れます。

これが大変不快なんでなんか良い打開策はないかと思案していました。

 

したらある日ネットで通気性のあるシートを敷けば改善されるとありました。

これは大変良さそうと思ったので、色々調べたり実際にお店に行っていろんな素材を触ったりして選んだのが今回紹介するブレスエアーです。

 

f:id:orient88:20190912173546j:plain

 

目次

 

 

 

 

 

ブレスエアーとは

 

私が熱く語ろうと思ったのですが東洋紡さんのホームページの方で超詳しく見やすくわかりやすく説明されていたのでそちらをご覧になることをおすすめします。

 

簡単にこの場で言うと

へたりにくく、クッション材そのものを丸洗い出来て、通気性抜群な素材です。

正直これだけで一気に惹かれました。

めっちゃええやんと。

 

 

外観

 

f:id:orient88:20190912172337j:plain

f:id:orient88:20190912172632j:plain



 

いたって普通のシート笑

ただ上半分と下半分とで色がくっきり異なるのは何でだろう。

色は統一してほしかった、というのが正直な気持ちです。

 

今使ってる椅子の座面の色と一致してるのが幸いですね

 

今まで使ってたクッションシート

 

ちなみに今まではセリアで購入したクッションシートを使っていました。

買った当初は低反発がそこそこ効いてたのですが、ものの1ヶ月で駄目になりました。

性懲りなくそれを使い続けていましたが夏の暑さなどに耐えきれなくなり、もうこのシートとはおさらばしようと思いました。

 

実際通気性はどうか

 

f:id:orient88:20190912172611j:plain

 

通気性が良いというのが1番惹かれたポイントでしたので、実際のところどのくらいの差があるのか気になる点でした。

 

まずクッション材そのものはこんな感じでした。

春雨みたい笑

見た目からして風通りが良さそうですよね。

 

実際1時間ほど座ってみたのですが、あのムワっと下感じは特に感じませんでした。

しかしそれでもある程度熱はこもってるというか、やや暑くなりはしました。

しかしそれも大して気にならないです。

メッシュ生地というのもあり、汗でベッタリとかそういうのもなく。

 

 

 

底付き感はあまりない

 

ネットで調べていたところ、ちょくちょく底付き感について言及されていました。

確かに厚さとか、実際の素材を見た感じ、そして実際に触った感じ(といっても購入前に触れたのは類似した素材を使用した別商品)だとクッション性に問題がありそうだなと思いました。

 

ところが実際に座ってみると大して気にならないなと思いました。

ちなみに私の体重は55kgで、痩せ型です。

軽さ故の影響のあったのでしょうか?それとも今まで使ってたクッションのせい?笑

 

でも2つ重ねれば丁度よさそうという意見には同意できます。

高さが生まれてより群れにくくなるし、クッション性も高まると思います。

 

 

まとめ

 

f:id:orient88:20190912173645j:plain



 

通気性もあり想像してたよりも底付き感もなく、快適です 

しかし色んなとこで言われていたように2枚使いするとクッション性が高まりさらに良いと思います。

少なくとも僕みたいに痩せ型で体重の軽い方は底付き感を感じることなく使えると思いますので参考になればなと思います。