THE 理系男子のブログ

理科趣味にお送りする理系男子のブログ

理科趣味の大学生がお送りしています。鉱石や天文から時計、万年筆、珈琲まで幅広く綴っております。

THE理系男子の本棚 その2

 サンダルを履いていくか否か迷う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

 前回記事では学園祭の古本市で購入した本を紹介しました。

 

orient88.hatenablog.jp

 

 今回はpart2ということで、この陰キャラ理系男子の本棚を公開しようと思います。

 

f:id:orient88:20181024164649j:plain

 

 以前まではこの棚の最上部はデスクライトとパソコンの置き場所として使っていましたが、現在はパソコンをどかして本を並べています。

 読みかけの本をわざわざ出窓の方に戻すのが億劫だったので、すぐ手の届く場所に置いとくことにしました。

 

 その辺の話はこちらを参照してください

orient88.hatenablog.jp

 

 私の性格というか癖というか、本一冊を一気に読めないというのがあります。大抵途中のきりの良いところで一旦読むのをやめ、ほかの本に手をつけたりしてしまいます。

 その上、一度読んだ本を読み返したくなってしまうのでドンドン本が増えて行ってしまいます。

 

f:id:orient88:20181024172533j:plain

 

 前回の記事で書いた本と、料理のレシピ本です。

 右側に大きいサイズの本を置くようにしています。

 一人暮らしの身なので、料理にも気を遣っています。洋食が好きなので洋食のメニューが多いです。得意料理はオムライスとピザです笑

 

f:id:orient88:20181024171345j:plain

 

 インテリアの本もあります。やはりワンルームだと収納に困ることが多いのでネットの記事を読んだりもします。

 今はまだ始めていませんが、広告収入にも手を出してみようと思っているのでアフリエイトの本も読んでいます。今の段階ではまず投稿数重視です。

図書館で借りた本もここに置いています。

 「天文学者の日々」という本を借りました。天文学者はどんな生活を送っているのかを書いた本です。読破したら書評みたいなのを書いてみようと思います。

 あとは教科書や問題集等です。

 

 

 小説を読むことはほとんどありません。時折芥川龍之介志賀直哉などの作品を読む程度です(言うて最近は新渡戸稲造の武士道をボチボチ読んでいる)。

 中学校の時に中村航さんと山田悠介さんの小説にはまってたのを思い出しました。

 読み返したくなってきました。また読んでみようかなぁ。。。