THE 理系男子のブログ

理科趣味にお送りする理系男子のブログ

理科趣味の大学生がお送りしています。鉱石や天文から時計、万年筆、珈琲まで幅広く綴っております。

理科趣味部屋には必須!? ガリレオ温度計の紹介

 理科趣味の人間の部屋を想像すると試験管やビーカー、アルコールランプ、標本がズラリと並んでいるというのが私の偏見です。

 当の私もビーカー、集気瓶、鉱物標本は引っ越しの時に実家から持ってきました。

 ビーカーやフラスコというのは耐熱ガラスなんでそれらを置いておくだけでも十分雰囲気はでますが、どうも無機質な感じがありますよね(化学的に無機質だけど笑)

 そんな時はガリレオ温度計を召喚してみましょう。

 

ガリレオ温度計

 この名前はかの有名なガリレオガリレイにちなんで命名されたようですが、ガリレオが発明したわけではありません。

 ガリレオは温度によって液体の密度が変化するという原理を発見しました。

 そして後にその原理に基づくこの温度計が発明されたようです。(間違ってたらごめんなさい)

 

仕組み

 物質によって密度はまちまちです。味噌汁より密度の小さいネギは浮かんでますし、大きいシジミは沈みます(良い例が思い浮かばなかった)

 このことは周知と思います。

 多くの液体は温度によって密度が変化します。すると浮沈子*1内の液体がパラフィンオイル*2よりも密度が大きくなったり小さくなったりして浮き沈みをするわけです。

 いやぁよくできてますね。

 

f:id:orient88:20180914201451j:plain

 

 実家の机です。受験期以外は机の上に置いていました。

 浮沈子は色づけされてますのでカラフルです。それも液体ですからパステルカラーのようなノッペリした印象にならないため実にお洒落です。

 

見方

温度計なんで気温も大まかにではあるものの計測可能です。中々便利でした。

 

f:id:orient88:20180914204801j:plain

 見づらくて大変申し訳ありません。

 このように浮沈子は数字が書かれた金具を引っさげています。

 真ん中で漂っている浮沈子に書かれたそれが現在の気温です。

 完全に浮沈子たちが上下に分かれている場合は、上層部一番下の値と下層部一番上の値の平均値をとると良いです。

 大抵のガリレオ温度計は14度~28度まで測れます。メモリは偶数なんで上下に分かれていても楽に計算できますね。

 尚、全ての浮沈子が上にあるときは気温が14度未満、下にあるときは気温が28度より上であることを示しています。

 

管内の液体の正体は?

 あれは水ではなくパラフィンオイルというアルコールの仲間が使われているのが大半のようです。

 パラフィンオイルは飲んだり、粘膜に触れたりしなければまぁ無害といっても大丈夫でしょうが、中には触れると化学やけどを負ってしまうような薬品を使用している商品もあるようですので、購入の際はどのような薬品が使われているのか明記されているのを選ぶのが賢明です。

 

*1:ウィキペディア曰く浮沈子とはパスカルの原理を利用した玩具を指すようです。ペットボトルにおもりをつけた醤油差しを入れたあれです。今回は名前がわからなかったので浮いたり沈んだりするんでそれでいいやとほぼほぼ投げやりな気持ちでこの単語を使用しました

*2:ガラス管内に封入されている無色透明の液体です。化学的に安定していますので安全です。ベビーオイルなんかにも使われています