THE 理系男子のブログ

理科趣味にお送りする理系男子のブログ

理科趣味の大学生がお送りしています。鉱石や天文から時計、万年筆、珈琲まで幅広く綴っております。

曹灰長石(ラブラドライト)の紹介

前回の記事で鉱石を2つ購入したと書きました

 この記事では2点目の購入品を紹介しようと思います。

 元々スタディールームには石英蛍石を買いに行く予定でした。でも実際店に行って鉱石のコーナーを見てみたらある鉱石に目が釘付けになってしまいました。それがラブラドライトです。

f:id:orient88:20180912062116j:plain

f:id:orient88:20180912060819j:plain

綺麗な遊色に心引かれてしまい、購入に至りました。

残念なことに標本ラベルをもらい忘れてしまい、名前が分からずじまいになりそうでしたがTwitterにあげたところ、教えていただくことができました。鉱石を飾ったり保管するときにはラベルは必須ですよね。

その時はラブラドライトと教えていただきました。和名(?)が気になったので調べてみたところ、「曹灰長石」だと判明。実はこれ自体は持っていまして、実家の方に保管しています。いやしかし磨くとここまで美しくなるのですね。驚きです。

今回購入したのは比較的玉虫色よりですが、大抵のラブラドライトはもうちょい青みがかっているようです。そっちもそっちで魅力的なんですよねえ、、

 

私が所有してる鉱石の大半は立方体というか、ある程度高さがあるものが多く棚やトレーに入れても鑑賞しやすいのですが、今回は結構平べったいのでこの鉱石は飾り方がいまいちわかりませんね。

取りあえずと言うことでトレーに入れてます。

f:id:orient88:20180912062139j:plain

 

コズミック感溢れる鉱石ですね